産後 骨盤&お腹引き締めトレーニング


■産後は骨盤が開いています
出産という大仕事を終えるとお母さんの体にはとても大きな変化が起こっています。
お子さんを産道を通すためにとても大きく開いた状態になっているのです。


■骨盤が開いていると様々な悪影響があります
骨盤は人間の体の土台、基礎となる部分ですので、骨盤の骨格が崩れていると、カラダの中のいろいろな不具合が出てきます。

   ●スタイルの悪化
       ・お尻が大きく、四角くなる
       ・下っ腹が飛び出たポッコリお腹になる

   ●慢性的なカラダの不調

       ・姿勢が崩れることによる腰痛や肩こり
       ・疲れやすくなる


■産後6ヶ月がチャンスです
産後の骨盤はまわりの筋肉や靭帯が伸びきっておりとても不安定な状態になっています。しかし逆に不安定であるがゆえに矯正しやすい時期でもあります。
歪んだ状態で骨盤の位置が固定されてしまう前に、骨盤を締める筋肉をしっかりと鍛えることで引き締まったお尻やお腹にするチャンスの時期でもあります。