不調改善トレーニング 肩こり


とある調査では、日本人はカラダの疲れなどに関する悩みで、肩こりに一番悩まされているそうです。

この肩こりを改善する手段として、真っ先に思い浮かぶのはマッサージだと思います。


マッサージを行いかたまってしまった筋肉をほぐすことで、一時的に痛みやつらさを緩和することはできますが、対処療法だけでは根本的な解決になりません。「いずれまた筋肉がかたまってしまい、コリを感じ、またマッサージに行く」を繰り返すことでしょう。

このスパイラルから抜け出すためにも、自分自身でも肩周りの筋肉のトレーニングを行い、体力をアップさせることで疲れにくいカラダを作り、このスパイラルから抜け出すことがゴールとなります。


ただ、おカラダの状態がとても悪くなっている方に、いきなりキツいトレーニングを行っては、ますます状態を悪化させてしまうこともあるため、しっかりとした見極めが必要になります。

こういった方の場合には、まずはマッサージでかたまっている筋肉をほぐし、ストレッチで筋肉の柔軟性を向上させ、そしてトレーニングを行っていくというふうに段階を追って取り組むメニューを変えていきます。




>>お客様の体験談はこちら