加圧トレーニング


■加圧トレーニングって何?
加圧トレーニング(以下「加圧」)では専用のベルトを使用します。腕もしくは脚の付け根にベルトを装着し、血流をコントロールすることによって、筋肉に対して効率よく負荷をかけるマンツーマンのトレーニングになります。


■トレーニング器具
加圧では特別なトレーニングマシンや器具を使用しなくても、しっかりとトレーニングの効果を得ることが可能です。主にお客様の自重やトレーナーによる徒手抵抗、軽めのダンベルやチューブなどを使用してトレーニングを行っていきます。


■加圧の2つのキーワード
加圧を行うことによって、体にとって様々な良い効果があるのですが、特に皆様に覚えておいていただきたいキーワードは「成長ホルモン」と「血管年齢の若返り」です。この2つのキーワードをもとに、具体的に以下のような効果があります。




■加圧の5大効果


●1.ダイエット効果
加圧を行うと成長ホルモンがたくさん分泌されます。成長ホルモンには中性脂肪の分解を促進する効果があり、太りにくく、痩せやすい体質になります。
さらに加圧で成長ホルモンを大量に分泌させ、その直後にウォーキングやランニングなどの有酸素運動と組み合わせることによって、とても効率の良いダイエットができます。
クライアントさんの中での事例として、集中トレーニング+食習慣の改善によって4ヶ月間で17kgの減量に成功した方もいらっしゃいます!



●2.若返り・美肌効果
加圧をすると通常の約290倍もの成長ホルモンが分泌されたという研究結果が出ています。成長ホルモンは読んで字のごとく、体の組織を作る源になります。
新しい肌や髪、爪などがどんどん作られることによって、ハリやツヤ、うるおいを手に入れ、アンチエイジング効果が期待できます。
忙しくて時間の少ない女優さんも加圧をやられているのはこのためですね。



●3.筋力アップ
軽い負荷で高い効果が得られるので、トレーニングが苦手な方にもおススメです。また、重いウェイトを使わないため関節などへの負担も少なく、ケガの心配も無いため、老若男女だれでも実践できます。
また、筋力をしっかりと増やして基礎代謝を上げていくことによってリバウンドのしにくい体質になることができます。



●4.血行促進
加圧と除圧を繰り返すことで、血管に弾力がよみがえります。血行がよくなり、血流量も多くなるので、新陳代謝が活発になります。冷え性や肩こり、腰痛などの不調が改善したというクライアントさんは数多くいらっしゃいます。



●5.回復力アップ
加圧をすると骨折や肉離れ、ねんざなどのケガの回復が早くなるという研究データがあり、リハビリの現場でも加圧は取り入れられています。これは成長ホルモンによって、筋肉や骨の修復が早まると考えられているからです。




>>キレイを作るトレーニングの秘訣はこちら
>>お客様の体験談はこちら


加圧トレーニングについてのお客様の声♪

当店のメニューを受けていただいたお客様の中からアンケートのご協力を頂いております。
アンケートの内容としては下記の項目をご質問させていただいております。

■Q1  性別、年代、職業
■Q2  普段ご自分でどのようなカラダのケアや運動をされていますか?
■Q3  今回受けたメニューの内容は何ですか?
■Q4  Q3で受けたメニューについて、うけてみるまでどのようなイメージでしたか?
     また、なぜ今回それを受けてみたいと思いましたか?
■Q5  メニューを受けた感想を教えて下さい。



■A1  女性、50代後半、専業主婦
■A2  普段は疲れた時にマッサージを受けるだけで、特に運動はしていません。
■A3  加圧トレーニング
■A4  お友達で加圧をやっている人がいるので、自分もやってみたいと思いました。
■A5  私は冷え症で、脚が夏場でも冷たいくらいなんですが、はじめて加圧トレーニングをやった翌日
    以降の3、4日間くらいは脚がポカポカしている状態が続いて驚きました。


<<トレーナーからのコメント>>
Kさんはひどい冷え性とのことで、血行が良くなるように脚を中心として、全身を満遍なく動かしていくトレーニングを実施しました。肩こりや腰痛、冷え症などの血行が悪いことが原因による慢性痛、慢性疾患等の方は加圧トレーニングはすぐに効果を感じていただけることが多いですよ!



■A1  男性、40代後半、舞台監督
■A2  マシンを使ったトレーニングや格闘技系のレッスン
■A3  加圧トレーニング
■A4  血管をきつくしめられ具合が悪くなるというイメージがありました。
    加齢とともに内股やお尻まわりに脂肪がついてきたためシェイプアップをしたいと思いました。
■A5  きつかったですが、短い時間の中でとても充実感を味わうことができました。
    慣れてきたら加圧トレーニングの実施時間を増やしていきたいと思っています。


<<トレーナーからのコメント>>
Kさんは代謝がとても良いため、トレーニングの最中は汗だくになっていましたね(笑)まずは加圧された状態でトレーニングをおこなうという状況に慣れ、徐々にトレーニングの時間を増やしていきましょう!



■A1  女性、20代後半、スイミングコーチ
■A2  トレーニングジムでマシンを使ったトレーニングの後に有酸素運動
■A3  加圧トレーニング
■A4  ツラいトレーニングというイメージがありました。
    話題のトレーニング方法なので興味がありました。
■A5  トレーニングが終わった後の筋肉疲労(筋肉痛)が通常行っているマシンを使ったトレーニング
    に比べて少なかったです。
    ジャンピングスクワットなどの種目が特にキツかったですが、とても楽しくトレーニングをする
    ことができました!


<<トレーナーからのコメント>>
Kさんは普段なんとなくトレーニングをしてしまってるということでしたので、トレーナーとマンツーマンでトレーニングを行う楽しさを実感して頂けて、こちらとしても嬉しく思います!



■A1  男性、20代前半、キックボクサー(プロライセンス)
■A2  キックボクシングの技術トレーニング及びフリーウェイト
■A3  加圧トレーニング
■A4  ダイエットや血行促進というイメージがありました。
    筋力アップのためとなんとなく興味があり、やってみたいと思いました。
■A5  短い時間の中でとても充実感を味わうことができました。
    次回は違うバリエーションでのトレーニングを行ってみたいと思います。


<<トレーナーからのコメント>>
Oさんには加圧トレーニングの効果をしっかりと感じて頂くために、強度を少し高めにトレーニングを実施致しました。普段体を鍛えているOさんにも加圧トレーニングの効果を感じていただけたみたいですね!



■A1  男性、50代前半、不動産会社経営
■A2  マシンを使ったトレーニングや有酸素運動
■A3  加圧トレーニング
■A4  話題のトレーニングなのでやってみたいと思った。
    お腹まわりの脂肪を減らすのとゴルフのパフォーマンスアップ。
■A5  体幹が弱いということが分かったので、これからみっちり鍛えて下さい(笑)
    随分と前のことですが、学生の頃は体育会系だったので、トレーニングが部活みたいで
    とても楽しいです!


<<トレーナーからのコメント>>
Kさんは会社を経営されていて責任ある立場の方である為、日々非常にお忙しいですね。でもそんな方にこそ、短時間で高い効果が得られる加圧トレーニングはおススメです。
Kさんは下半身の筋力は強いのですが、体幹の安定性に弱点があるため、左右非対称のトレーニング等を行うことで、安定性を養い、ゴルフのパフォーマンスアップを目指しましょうね!